断熱性・気密性能

7つの日本一
ホーム > 7つの日本一 > 断熱性・気密性能

夏に涼しく、冬に暖かな家

PCパネルの内側に高性能断熱材の発泡ウレタンを吹き付けるため、温度差が小さく、壁結露が生じません。

カビ・ダニの心配もなく、夏涼しく、冬暖かい、健康な住宅です。ALC住宅に比べても冬期の暖かさは格段の差があります。(浜松・M氏談)

断熱材「発泡ウレタン」とは

発砲ウレタンは断熱材にすぐれている

断熱の王様発泡ウレタンは、大型冷蔵庫や冷凍庫等に使用されている本格的な断熱材です。
百年住宅が標準仕様としている高性能断熱材「発泡ウレタン」は、グラスウールなどに比べて断熱性にすぐれ、家庭では冷蔵庫、産業向けには冷凍庫などによく使用されるほどです。
年間の冷暖房コストも助かり、木造住宅の半分以下と経済的な快適な住まいを実現します。

発泡ウレタン吹付後内部
外壁断面
冷蔵庫の断面イメージ

高性能断熱材3つのポイント

熱を通さず、水を吸わない断熱材を隙間なく吹付けます

熱伝導率 熱を通さない

物質がどの程度熱を伝えるか数値化したものを熱伝導率といいます。値が低いほど熱を通 さず断熱性に優れている事を示します。

断熱材の性能はグラスウール(10k)の2倍

吸水量 水を吸わない

断熱材自体の吸水率が低くグラスウールのような断熱性能の低下という経年変化はほとんどありません。

吸水量2.0以下g/100cm2

気密性 隙間がない

発泡ウレタンは吹き付けによる現場施工の為、外壁に密着し隙間をつくりません。又、目地のない一体の断熱層が得られ熱や水蒸気の侵入を防ぎます。気密性能はC値という数値で表されます。百年住宅のC値は基準をはるかに上回る性能数値0.8~1.0をクリアーしています。

●百年住宅のC値(cm/㎡)

二重壁四層構造

コンクリートでも壁面結露ゼロ

断熱の王様発泡ウレタンは、大型冷蔵庫や冷凍庫等に使用されている本格的な断熱材です。
百年住宅が標準仕様としている高性能断熱材「発泡ウレタン」は、グラスウールなどに比べて断熱性にすぐれ、家庭では冷蔵庫、産業向けには冷凍庫などによく使用されるほどです。
年間の冷暖房コストも助かり、木造住宅の半分以下と経済的な快適な住まいを実現します。

壁断面図

壁断面図

内部結露 内部結露のしくみ

木造やALC鉄骨造では、壁内部に空間があり、住まいのガンである「内部結露」が起きやすくなっています。腐食や錆の原因になるだけでなく、断熱材を湿らせて断熱性能を極端に落としかねません。百年住宅は構造体と仕上げ材が原則として密着していますから 「内部結露」の心配はなく、コンクリートは腐ることがありません。

●鉄骨造、木造の内部結露

2重構造

2重構造

PCパネルと発泡ウレタンで実現する高断熱、高遮音性能。

>>詳細はこちら

特集ページ

サイト内検索

  • このページの先頭に戻る
  • 前のページに戻る

百年住宅株式会社
〒422-8017 静岡市駿河区大谷二丁目20-23
TEL:(054)-237-0500(代)  FAX:(054)- 237-8060

百年住宅西日本株式会社
〒754-0897 山口県山口市嘉川3471番地1
TEL:(083)-989-5522(代)  FAX:(083)-989-6622

百年住宅中部株式会社
〒454-0005 愛知県名古屋市中川区西日置町10-225
TEL:(052)-362-9725(代)  FAX:(052)-362-9719

フリーダイヤル:0120-089-500