200年住宅ビジョン 12の政策

会社概要
ホーム > 会社概要 > 200年住宅ビジョン 理念 > 200年住宅ビジョン 12の政策

より長く大事に、より豊かに、より優しく― 住宅改革・ゆとりある住生活を目指して ―

理念12の製作

200年住宅の実現・普及に向けた12の政策提言

200年住宅は世代を超えて循環利用される「社会的資産」であるため、その実現の為、超長期にわた る維持管理にも配慮された建設システムの構築を図り、200年住宅にふさわしい社会基盤・まちなみ の整備も含め、一体となったシステムとして構築します。

国民の意識改革 提言4 リフォーム支援 提言5 性能・品質に関する情報提供 提言6 取引に関する情報提供 提言7 住替え・二地域居住 提言1 超長期住宅のガイドラインの策定 提言2 住宅履歴書の整備 提言3 マンションの新たな管理方式など 提言4 リフォーム支援 提言4 リフォーム支援 提言7 住替え支援ローン 提言8 スケルトン・インフィル住宅を支援するローン 提言9 資産価値を活用した新たなローン 提言12 良好なまちなみの形成・維持 提言10 税負担の軽減 提言11 先導的モデル事業の実施 担い手の育成・ビジネスモデルの構築
提言1

超長期住宅ガイドラインの策定
(国民、住宅関連事業者、国、地方公共団体等が目指すべき200年住宅のイメージの共有)

提言2

住宅履歴書の整備
(新築時の設計図書や施工内容のみならず、リフォームや点検時の履歴を蓄積)

提言3

分譲マンションの適切な維持管理のための新たな管理方式・管理設定方式の構築
(管理者管理方式・信託活用方式など)

提言4

リフォーム支援体制の整備、長期修繕計画等の策定、リフォームローンの充実

提言5

既存住宅の性能・品質に関する情報提供の充実
(簡便で一定の客観性を確保した「既存住宅の評価ガイドライン」の策定など)

提言6

既存住宅の取引に関する情報提供の充実(取引価格など)

提言7

住替え・二地域居住の支援体制の整備、住替えを支援する住宅ローンの枠組み整備

提言8

200年住宅(スケルトン・インフィル住宅)の建設・取得を支援する住宅ローン等の枠組み整備
(超長期ローンと中期ローンの組み合わせ、期間所有権的な仕組みを活用した公的主体による200年住宅の整備・供給など)

提言9

200年住宅の資産価値を活用した新たなローンが提供される仕組みの構築
(高齢者が住宅を担保として生活資金等の融資を受け、死亡時に住宅を処分して一括返済するリバース・モーゲージなど)

提言1

200年住宅に係る税負担の軽減
(既存住宅の取引に係る消費税の取扱い、200年住宅への政策誘導手段としての住宅税制のあり方の検討など)

提言11

200年住宅の実現・普及に向けた先導的モデル事業の実施

提言12

良好なまちなみの形成・維持
(地区計画制度活用促進、住宅地のマネジメント活動の担い手育成など)

200年住宅の実現・普及に向けた政治のリーダーシップ

・住宅土地調査会において、これら12の政策提言の実現に向けたロードマップを作成し、具体的な施策を強力に推進
・200年住宅ビジョンの理念のもと、立法措置も視野に入れ、関係する制度の見直しをパッケージにして打ち出し

  • このページの先頭に戻る
  • 前のページに戻る

百年住宅株式会社
〒422-8017 静岡市駿河区大谷二丁目20-23
TEL:(054)-237-0500(代)  FAX:(054)- 237-8060

百年住宅西日本株式会社
〒754-0897 山口県山口市嘉川3471番地1
TEL:(083)-989-5522(代)  FAX:(083)-989-6622

百年住宅中部株式会社
〒454-0005 愛知県名古屋市中川区西日置町10-225
TEL:(052)-362-9725(代)  FAX:(052)-362-9719

フリーダイヤル:0120-089-500

静岡県内全展示場でかっぱ寿司ご優待券1000円分プレゼント